普段の生活をしている中で突然訃報の連絡が着た際は、自身も悲しみや驚きで慌ててしまう人も多いです。

葬儀後のお墓事情問題、あなたは納骨派、散骨派
葬儀後のお墓事情問題、あなたは納骨派、散骨派

葬儀に参列する際の小物の選び方

葬儀後のお墓事情問題、あなたは納骨派、散骨派
普段の生活をしている中で突然訃報の連絡が着た際は、自身も悲しみや驚きで慌ててしまう人も多いです。ですがそこはしっかりとマナーある喪服などを準備して最後の別れのために葬儀に参列することが大切となります。では実際に葬儀に参列する場合ですが、喪服以外に気をつけるべきポイントとして小物の選び方があります。まず香典ですが基本はふくさに入れていきます。不祝儀用のものがありますので色などは紫のほかに、緑色や藍色やグレーの物を選ぶようにするのが良いです。またふくさは略式用としてポケットタイプなども使用しても良いです。

女性の場合であれば手袋を着用する人はいますが、色は黒色の物を選び素材は布タイプを選ぶようにするのがマナーです。皮素材は殺生を連想させるので使用しないように注意します。また手袋自体は焼香の際は外すのがマナーとなります。ハンカチなどは男性でも女性でも白い無地タイプか黒色などのフォーマル用を選ぶのが良いです。柄物や色物の使用はマナー違反となります。また葬儀に参列する当日に雨といった天気の場合は、傘も黒や紺といった色のほかにグレーなどにすると良いです。カラフルな色のものしかもっていないという人であれば、ビニール傘などを利用するのも良いです。

PICK UP! サイト情報

Copyright (C)2018葬儀後のお墓事情問題、あなたは納骨派、散骨派.All rights reserved.